2021シーズン主将・副主将決定のお知らせ |エイジェックSPORTS

社会人野球部 お知らせ

2021シーズン主将・副主将決定のお知らせ 

2021年1月14日

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。エイジェック硬式野球部では、今シーズンの主将・副主将が決定いたしましたのでお知らせいたします。


【2021シーズン主将・副主将】
■主将
・西丸 泰史(にしまる・たいし)内野手 背番号7
球歴:尽誠学園高校→國學院大→横浜金港クラブ→エイジェック(2020~)
<コメント>
2020年はエイジェックを応援していただきありがとうございました。
2021年は難波新監督の下、より強く、進化したエイジェックをお見せできるように日々全力を尽くして成長していきます。
コロナの影響でこの先もどうなるかわかりませんが目標である都市対抗出場できるように頑張ります。
ファンの皆様、応援していただく皆様と共に喜べるよう頑張りますので2021年もエイジェック野球部の応援宜しくお願い致します。

■副主将
・金城 乃亜(きんじょう・のあ)投手 背番号14
球歴:糸満高→専修大→エイジェック(2020~)
<コメント>
本年から副主将になりました金城です。
自分自身2年目とまだまだ若手ですがこの立場を頂いた以上、しっかり投手陣を背負い悲願の都市対抗出場を果たします。
絶対勝ちますのでエイジェックへの応援宜しくお願い致します。

・椿 大(つばき・だい)内野手 背番号33
球歴:成田高→中央学院大→エイジェック(2019~)
<コメント>
昨年に引き続き副主将をさせて頂くことになりました。
昨シーズンはとても悔しい思いをしたので、今年はどんな手を使ってでも勝ちに行きます。
応援宜しくお願い致します。

・楢原 一帆(ならはら・かずほ)外野手 背番号1
球歴:東海大相模高→桜美林大→エイジェック(2019~)
<コメント>
昨年同様副主将を務めます楢原です。創部4年目となる今年こそ都市対抗に出場し、
応援してくださる皆様に恩返しができるよう精一杯頑張ります。今後とも応援の程宜しくお願い致します。

 

>お知らせ一覧に戻る