• 〜セカンドキャリアを歩む元アスリートたち〜Vol.8川相拓也さん

    2022.03.04

    エイジェックスポーツマネジメント

    競技から退き、社業でエイジェックグループに貢献をしている社員を紹介している、本記事。第8回目の今回はアカデミースクールに所属をしている川相拓也さんを紹介する。

    各カテゴリでの経験を糧に次世代へ

    プロ野球界での経験を持つ川相さんはその野球経験を活かして、現在アカデミーコーチとしてチームに携わっている。これまでも名門の道を通り、野球人生を歩んできたが、「野球をやってきた経験のおかげで幅が広がる」と話してくれた。アマチュア・プロ・社会人と多くのカテゴリでプレーをしてきた経験が糧となっているようだ。

    ここまで多くの経験を積んできた川相さんは「現役の時はまずは全力で。でも日常的に本を読んだり吸収する姿勢は忘れないことが大事」と高く広くアンテナを張ることで、スムーズなセカンドキャリアを歩み出せたという。

    ◆プロフィール◆

    川相さんは桐蔭学園高校から桜美林大学に進学。その後、ドラフト 位で東京読売ジャイアンツに2015年に入団した。その後、2017年に退団するとエイジェック硬式野球部に入部し、現在も指導者として様々な年代に携わっている。